水芭蕉

今日は朝から快晴、気温も高くてぽかぽか陽気の”これぞ春!”という一日でした。
大麻団地にも水芭蕉の群落地があることを今日、発見しました。
e0100772_22361451.jpg

JR函館本線が国道12号線と陸橋で交差する手前の鉄道防雪林が途切れるあたりの沢地で、小川が流れていて部分的に湿地になっています。
湿地の面積は狭いのですが、かなりの数の水芭蕉が自生しています。大麻に住み始めてから9年になりますが、
徒歩で10分くらいの身近な場所で水芭蕉を見られるなんて、ちょっとうれしい驚きです。
e0100772_22392454.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-04-30 22:41 | 自然散策


<< ザゼンソウ(座禅草) たなびく若葉 >>