実像と虚像

e0100772_22152736.jpg

公民館の大きな窓ガラスに外の風景が映り込んでいます。
見えるのは、ある部分は実像で、他の部分は虚像です。
ふつうに見ただけでは両者が入り混ざって、どれが実像でどれが虚像なのか判りません。
それはマスメディアによって伝えられている現代社会像と同じように思えます。
ともすると、新聞やテレビの伝えることは全てが正しいと受けとめてしまいますが、実際には伝える側の取捨選択が入っていて、
全てがそのままの事実とは限りません。消息筋からの、または政府高官筋からの情報などの中には虚像が混じっているのかも知れません。
マスメディアの報道の全てを鵜呑みにすることなく、受け取る方でも自らの感性を研ぎ澄まして取捨選択する必要があるのでしょう。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-06-25 22:32 | 建物など


<< 花びらが散り敷く木洩れ日の道 緑陰 >>