新潟への小旅行-その3:歴史博物館

お腹を満たした後は、新潟の歴史、産業、生活について学ぶべしとの幹事のお達しに従って、新潟県立歴史博物館へ行きました。
平成12年(2000年)に開館したまだ新しい、堂々たる建物の博物館でした。
e0100772_2326242.jpg

新潟といえば佐渡、佐渡で掘り出された金銀を江戸へ運ぶ行列の様子が展示されていました。
新潟から江戸まで11日間かかったそうです。
e0100772_23295675.jpg

人形浄瑠璃(文楽)は新潟県でも江戸時代に盛んだったようです。
最近になってからも新潟県の各地で復活上演されているとのことで、歴史と文化を大切にする心意気を感じます。
e0100772_23371775.jpg

限られた時間に駆け足で見たので全ての展示は見られませんでした。
そんな中で、とても懐かしさを覚えたのが「駄菓子屋」の復元でした。
五円玉を握りしめてあめ玉なんかを買いに走ったっけと束の間、ノスタルジーにひたってしまいました。
e0100772_23413533.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-08-11 23:42 | 旅行


<< 新潟への小旅行-その4:花火大... 新潟への小旅行-その2:長岡で昼食 >>