夏の思い出-ポロトコタン

孫たちの顔を見に母が来道した夏に(ほぼ2,3年に一度は来ていたけれど)、一緒に道南方面をドライブしました。
白老町にポロトコタンというかつてのアイヌの集落を再現した施設があったので見学しました。
現在はリニューアルして、アイヌ民族博物館として整備されていますが、入場口の近くにある巨大な像は当時も今もとても目立つ存在です。
コタンコロクル(むらおさ)の像は高さ16mもあって、ポロトコタンの象徴だそうです。
e0100772_214956.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-09-05 21:55 | 人物


<< 赤トンボ 夏の思い出-川遊び >>