ハクチョウと紅葉

ハクチョウと言えば冬に渡ってくる鳥なので、雪や氷を背景としたイメージを思い浮かべますが、道東では紅葉と一緒に見ることが出来ます。
平成15年(2003)10月下旬にかみさんと一緒に行った屈斜路湖で見たハクチョウと紅葉です。
e0100772_215409.jpg

湖畔沿いにはきれいに紅葉した木が少なくて、ハクチョウを入れたいいショットが撮れなかったのが残念でした。
でもツリバナ?と一緒に見えるハクチョウもきれいで、まだ気候も暖かいせいかハクチョウたちもゆったりと寛いでいるようです。
対岸の向こうに見えるのは藻琴山だと思うのですが・・・。
e0100772_22351843.jpg

紅葉を主体にすると、ハクチョウたちとはこれくらい離れてしまいます。
e0100772_22395456.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2009-10-25 22:40 | 旅行


<< 紅葉遠望 急流の紅葉 >>