花の競り市

今年も残すところ後10日となりました。
年末も押し迫ってくるとお正月の支度のための買い物が増えることから、卸売市場も活気を帯びてきます。
お正月を飾るためにまず生花は欠かせません。写真は札幌市厚別区にある花の卸売市場での競りの様子です。
ベルトコンベアーに乗った花の入った箱を仲買人が次々と競り落とします。
e0100772_2258346.jpg

競り落とされた花は梱包されて、それぞれの仲買人別に仕分けされ、運ばれていきます。
e0100772_2325473.jpg

上の2枚の写真は平成9年(1997)のものですが、様子は今でもあまり変わっていないのではないかと思われます。
[PR]
by kitanonezumi | 2009-12-21 23:03 | 札幌


<< 中央卸売市場 吹雪の跡 >>