今冬はじめてのドカ雪

e0100772_2126161.jpg

やはりドカンと降りました。
昨夜からかなり強めの風雪が吹いて、これまで少なめであった積雪が平年に近くなってきました。
一晩の降雪量としては10cm程度でさほどではないのですが、吹き溜まっている所は30cmを超えていました。
おまけに除雪車に押し寄せられた堅くて重い雪が家の出口にあって、午前中の一時間ほど雪かきに汗をかきました。
雨にしろ、雪にしろ、少ないままで過ぎろことはなくて、自然はきちんと帳尻を合わせるようです。
もっとも、降るべき時に降るものが降らないと、スキー場や除雪業者など雪をビジネスとしている人たちは困るでしょうし、
冬期間の積雪が春から夏にかけての水源になると考えたら、降ったからといってあまり文句も言えません。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-01-14 21:42 | 自然散策


<< 雪の花 雪帽子 >>