冬の朝日

e0100772_2262476.jpg

冬の太陽は軌道が低いので、朝日は下まで届かずに高い木々や電信柱のてっぺんしか照らしません。
吹雪いた後の朝、白くおおわれた木々の枝先がほんのりと紅く染まって、青空をバックに浮かび上がっている眺めは、
寒さや吹雪で縮こまった気持ちを少しだけ温かくしてくれます。
少しずつ春が近づいてきています。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-01-26 22:13 | 自然散策


<< 札幌農学校第2農場模範家畜房 幼稚園バス >>