四角屋根

e0100772_23184632.jpg

昔は住宅の屋根はほとんど三角屋根に決まっていたのですが、
今は四角の屋根の方が多くなっています。
敷地が狭くて屋根の雪が落ちる場所が無いので、無落雪の四角屋根が普及したようです。
写真の場所は昭和44年(1969)に半年ほど住んでいたことがあって、懐かしい場所です。
もっとも部屋を借りていた家はもう無くなっていますが。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-01-30 23:30 | 建物など


<< 今朝の公園 上から見た北大農学部 >>