オンネトーと雌阿寒岳

平成13年から3年間、中標津に赴任していた時にはしばしば中標津-丘珠便を利用していました。
その時の楽しみの一つは、機窓から眼下に広がる景色をスナップすることでした。
運良く天気のいい日に窓際の席が取れた時には、摩周湖や雌阿寒岳などがきれいに見えました。

22日に乗った時には天気はそれほど悪くなかったのですが、靄がかかったようで視界がそれほど鮮明ではありませんでした。
撮ったままのオンネトーの写真もぼんやりとしていたのですが、Photoshop Element でレタッチしました。
かなり解像度の悪い画像ですが、オンネトーの特色あるコバルトブルーの水面が捉えられました。
e0100772_2340049.jpg

残雪をわずかに残して噴煙をあげている雌阿寒岳も写すことが出来て良かったです。
この航路でこの山を写すのはこれが最後かなと思うと、感慨深いものがありました。
e0100772_2344143.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-06-26 23:44 | 旅行


<< 女満別から新千歳へ空の旅 終航間近の丘珠-中標津便 >>