オオデマリ

今年はなぜか我が家のオオデマリの花がたくさん咲きました。
元々あまり元気のない木だったのですが、自宅を改築した時に二度も植える場所を変えたため、すっかり弱ってしまいました。
枯れてしまうかな?と覚悟したのですが、なんとか危機を乗り越えて生き延びてくれました。
毎年、着蕾期に発生する害虫に痛めつけられることもあって、咲かせる花の数はあまり多くはなかったのですが、
今年は春先からの低温のせいか害虫が全く発生することがなく、白い手鞠のような花がたわわに咲きました。
e0100772_23131052.jpg

装飾花に混じって雄しべと雌しべのある花序があることから、我が家のオオデマリは原種に近いかぶであろうと思われます。
装飾花と花序がぎっしりと押し合い・へし合いをしているようです。
e0100772_23194046.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-07-01 23:20 | 自然散策


<< ヤグルマギク エゾハルゼミ >>