札幌のハリストス正教会

いよいよ10月、今年も残り三分の一になりました。
”1/年齢”が、その人の一年の長さの実感値だという話を聞いたことがありますが、その通りだと思います。
齢を一つ重ねるごとに、一年の長さが短くなるように感じられます。
e0100772_2247381.jpg

昨日、用事があって地下鉄福住駅を降りて札幌ドームを左に見ながら歩いていた時、見たことのあるような建物が目につきました。
近づくにつれて、それは函館で見たハリストス正教会の建物にそっくりだということに気づきました。
札幌にもあったんだ、と連れの友人と驚きながらしばし見入ってしまいました。
e0100772_2335263.jpg

そばで見ると函館の教会よりも比べてかなり大きいことが分かりましたが、雰囲気はほとんど同じです。
ただし、函館の教会が素朴さと歴史を感じさせる一方、札幌の方は新しいこともあって現代の建物という感じがします。
鐘楼に鐘があるのかどうかは分かりませんでした。あったとしても函館のように毎日きまって鳴らすことはないのかもしれません。
e0100772_23112030.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-10-02 23:12 | 建物など


<< サッポロ珈琲館・北円山店 夕張鉄道21形蒸気機関車 >>