橋の拡幅工事

自宅から大麻駅までの道筋で、駅前通りの歩道を広くする工事が2ヶ月ほど前から進められています。
これまでの歩道は幅が1mくらいと狭く、かつ自転車も走ったりして危険でした。
今度の工事が完成すれば3倍くらいの広さになるので、通行人も自転車も安全になります。
拡幅に伴って陸橋の幅も広げる工事が行われています。
今まで設置されていた手すりを撤去し、歩道部分のコンクリートをはがして鉄筋をむき出しにしています。
拡幅に耐えうる強度を計算しての工法なのでしょうが、相当の手間とお金がかかりそうです。
歩道を広げて欲しいと要望を出しても、簡単に出来ることではなかったのだなということが分かりました。
e0100772_21405461.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-10-13 21:42 | 風景


<< オンコの実 倒木 >>