池の中の秋

悪い予報ほど良く当たると言いますが、まさしく先週末からの天気予報は今日の初雪をぴたりと当てました。
もっとも、先週の初めから飛び交っていた雪虫の予報も当たっていたと言えるでしょう。
季節が1ヶ月ほど先に進んだような寒さの中で、冷たい雨が霙になったり、霰になったり、雪になったりしています。
天気図を見ると典型的な冬型をしていますし、気象レーダーの映像は真冬の時の大雪が降る時のようです。
気温が氷点下だったら季節外れの大雪になっていたかもしれませんね。

初雪は降りましたがまだ10月なので、もう少しの間は秋のままであって欲しいものです。
先日訪れた道庁赤れんが庁舎の庭では、それほど紅葉はすすんでいなくて、青い葉を残した木も多くありました。
e0100772_23144029.jpg

そんな中で一生懸命に秋を探したら、池の中に見ることが出来ました。
e0100772_23161013.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-10-26 23:17 | 自然散策


<< 初雪 微睡みの時間 >>