うろこ雲

今日で10月も終わり、今年も残すところ2ヶ月となりました。
台風14号は幸い大きな被害をもたらすことなく東へ去りましたが、9月によく見られるようなコースをたどったことに違和感を覚えます。
先週末に初雪でありながら予想外の積雪であったことが信じられないくらいに、今日は朝からよく晴れて暖かい一日でした。
天気に恵まれている間に庭仕事などと考えて、14時過ぎに外へ出て空を見上げるときれいなうろこ雲が広がっていました。
巻積雲(けんせきうん)の通称うろこ雲は秋の象徴的な雲だとされています。
初雪も降って冬も間近と思っている中で、うらうらと暖かくて空にうろこ雲を見ると季節が1ヶ月ほど逆戻りしたような気がします。
最近の気象経過は予想がつかないと話す専門家もいますが、確かに地球の気候システムに変化が起きているのではと考えさせるうろこ雲でした。

e0100772_22114152.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-10-31 22:12 | 空や雲など


<< 寒菊 ベロタクシー >>