法隆寺

東大寺の次に法隆寺へ行きました。
奈良市から法隆寺のある斑鳩町までは20km余りで、北海道の感覚でいえば30分くらいなのですが、慣れない道路状況でけっこう時間がかかりました。
整備された幹線道路を除いては、昔ながらの細い道を舗装しただけで、小型車どうしでもやっとすれ違えるほどの幅です。
それでも地元の人は慣れていて、そんな道でもすいすいと走りますし、譲り合いのマナーもいいので、北海道ドライバーの私でもなんとかなりました。
ただし、自転車に乗った人のマナーは悪く、平気で車の前を横切ったり、路地から飛び出すので注意が必要です。しかもその数が多いので神経を使います。

法隆寺の門前について、1000円以上の買い物をすれば500円の駐車料金はタダという土産物店で昼食をすませてから、法隆寺の見学に行きました。
東大寺と違っておおきくはないけれど、落ち着いた雰囲気の門構えです。
e0100772_22194485.jpg

と思ったのですが、中門の前まで来るとやはり大勢の観光客で混雑していました。
折からふたたび雨が降り出して、子どもが「おしっこ」などと言い出したりもして、あたりを見渡してもトイレは探せずに外へ出ました。
結局、また中へ戻る元気もなくて、遠くから五重塔を眺めるだけで終わった法隆寺の見学でした。
e0100772_22293448.jpg

夢殿も見たかったのですが、そこへの道筋の長さに気力負け、体力がついていかない感じでした。
やはり旅をするなら元気な内に、ということを痛感した、奈良観光の一日でした。
e0100772_22344241.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-11-22 22:38 | 旅行


<< ナナカマドの実 奈良の猫 >>