関西空港

法隆寺の観光を早々に引き揚げて、みな疲れていたこともあって、少し早いけれど空港に向かおうかということになりました。
法隆寺インターチェンジから西名阪高速道に乗って、ナビが指示するとおりに次々といくつかの高速道路を乗り継いで行きました。
土地鑑と距離感がないので、空港までどれくらいかかるのか全く分からないままに走っていたのですが、予想以上にはやく1時間足らずで着いてしまいました。
そのため、3時間近くも関西空港で待つことになりました。
いつもの旅行と同じように、お土産は空港で買えばいいと考えていたのですが、関西空港には土産物店が少なくて、これも予想外でした。
e0100772_23172371.jpg

喜んでいたのは子どもだけで、広々とした待合室を歩き回ったり、動く歩道に何度も乗ったり、次々と離発着する飛行機に見とれていました。
リコーのデジカメCX3は35mm換算で300mmという高倍率のズームが付いているので、遠くのものを撮影する時に重宝です。
ガラス越しで高倍率の撮影でも、それなりに写るので旅行カメラとしては便利だと思います。
e0100772_23264845.jpg

e0100772_23272795.jpg

ようやく搭乗した時には既に暗くなっていました。
電子器機の使用を禁止される前に機窓からスナップ、高感度ではノイズのある画面ですが、我慢の出来る範囲だと思います。
いろいろと予想外のことが多くて、何かと疲れた旅でありましたが、無事に帰途に着くことが出来て安堵のため息が出ました。
e0100772_2333985.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-11-27 23:33 | 旅行


<< 手近な紅葉 神殿 >>