学芸会

子どもが通っている幼稚園の生活発表会(=学芸会)を見て、つい昔の学芸会が懐かしくなって、古い写真を探してみました。
何点か、ネガフィルムをスキャンした画像がありましたが、とりあえず長男が小学校の5年生の頃(昭和62年=1987)の学芸会を。
その頃はまだ小学校の学芸会は町の一大イベントの一つで、児童の父母や祖父母はもとより、親戚や知人などが大勢が見に行ったものです。
小学校の広い体育館が満員になりました。椅子ではなく、みなゴザや座布団を持参して座って見ていたという所に時代を感じます。
e0100772_21572269.jpg

長男が出た劇「夕鶴」の一幕です。
舞台のセットや衣装がそれらしくて、担当の先生にも力が入っているのが感じられました。
現在の小学校での学芸会がどんな風なのか、知るよしもないのですが、おそらくこの頃とはだいぶ様変わりしているのではと想像されます。
20年以上も経っているのですから、変わっていても当然ですね。
e0100772_2294794.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-12-10 22:10 | 想い出の日々


<< 射光 生活発表会 >>