金比羅岬灯台

初山別村の岬センターは豊岬(とよさき)という場所にあります。
そのため、そこから見える灯台もてっきり豊岬灯台と名づけられているのだと思っていました。
しかし、調べてみると金比羅岬灯台となっていました。
岬の突端にある金比羅神社にちなんで、この岬は金比羅岬ということなのでしょう。
<明治末のこと、金比羅様の御札がここに流れ着き、何度海にもどしても戻ってきたそうで、
そこでこの場所に祠と鳥居を建てて祭った…というのがこの神社の由来である>とのことです。
岬にはしょさんべつ天文台(写真の左端)のほか、ストラン、オートキャンプ場、フリーキャンプサイトなどがあります。
e0100772_2323393.jpg

昭和44年に初点灯したという灯台は、どちらかというとやや小ぶりに見えますが、
岬の先端にあるロケーションのために、かなり広い範囲にその光を届けるものと思われます。
e0100772_237917.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2011-03-18 23:08 | 旅行


<< 春が間近な風連別川 海辺の朝 >>