センターライン

北海道における春の風物詩の一つは道路のライン引きでしょう。
雪が融けて道路が乾くと、さっそく黄色い作業車が出動します。
道路の真ん中に真っ白なラインを、実に早くきれいに引いていきます(線を引くというよりも吹き付けているのですが)。
夜道を走る時、とくに雨の夜などにはこのセンターラインが頼りになります。
e0100772_22351856.jpg

事前に測量して、道路の真ん中に印をつけた後、線引き作業に入ります。
日本人の几帳面さというか、こだわりがよく表れていると思います。
[PR]
by kitanonezumi | 2011-04-12 22:38 | 乗り物など


<< 蕾-西洋シャクナゲ 胎動 >>