伝統的狛犬

信濃神社には、もう一対の狛犬があります。
昨日アップした現代風の狛犬の先代にあたります。
頭部の彫り込みの深さに比べて、胴体部分は模様もほとんどなくて、ずいぶんとすっきりしています。
しかし筋肉が浮き出ているようながっしりとした前脚など、力強さがよく表れているように見えます。
表情もなかなか迫力があって、阿の像は「あ・・」ではなくて、巻き舌で「がるる・・」と吠えているようです。
e0100772_21174668.jpg

こちらは吽の像ですが、「うん」というよりも、下唇を噛み締めて「んんん・・・」と言っているようです。
このような表情の狛犬を私は初めて見ます。制作者のオリジナリティーなのだと思われます。
e0100772_2124239.jpg

私は信仰のない人間ですが、狛犬をはじめ神社仏閣にある彫刻などにはとても興味を覚え、機会がありが見ることにしています。
[PR]
by kitanonezumi | 2011-04-15 21:27 | 建物など


<< 4月も半ば過ぎの雪 現代風狛犬 >>