漁川

札幌から支笏湖へ行くには国道453号線を走りますが、私の住んでいる江別からは恵庭市と支笏湖を結ぶ道道117号恵庭岳公園線が近道です。
この道路は恵庭市街からずっと漁川(いざりがわ)に沿い、漁川ダムの上流からはラルマナイ川に沿って国道453号につながります。
漁川ダムの上流は恵庭渓谷と呼ばれて、秋は紅葉の名所とのこと、曲がりくねった片側一車線の山道ですが、ドライブを楽しむことができます。
e0100772_22165942.jpg

漁川ダムは土を固めて造られたダムです。せき止められて出来た人造湖はえにわ湖と呼ばれ、昭和55年(1980)に完成しました。
江別の水道もここからきているとのことで、そう思って見るとなんとなく親しみがわきます。
ダムの近くに公園があって、そこからダムまで徒歩で行く道がありましたが、「クマ出没注意」の看板があり、かみさんが怖がったので行くのは中止です。
下の写真はダム下流にかかっていた橋から見た漁川です。透き通ったきれいな水が流れています。
川底の保護のためでしょうか、コンクリートが敷き詰められています。
e0100772_22294254.jpg

橋のたもとで釣り糸を垂れている親子がいました。
お父さんは一生懸命ですが、一緒に付いてきている子どもの方はちょっとつまらなそうです。
e0100772_2234594.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2011-05-04 22:34 | 旅行


<< カラマツの花 アルパを聴く >>