日向ぼっこ

5月5日の”こどもの日”に札幌のデパートで”きかんしゃトーマス”のイベントがあるとのことで、かみさんが子どもを連れて出かけていきました。
その際にカメラを持っていきたいと言うので、RICHOのCX4を貸しました。
”トーマス”を見終えてから、天気が良かったので道庁赤れんが庁舎の前庭に回った時のこと。
数匹のカメが池から上がって日向ぼっこをしていたそうです。
頭部がよく見えないので不確かですが、たぶんミシシッピアカミミガメだろうと思われます。
お祭りの縁日で買ったものの、持て余して池に放したものが生き残って大きくなったのでしょう。
冬眠から目覚めて、久しぶりのお日様の下でのんびりと日向ぼっこを楽しんでいるようです。
e0100772_22533595.jpg

やや手ぶれはしているものの、ふだんカメラには全くふれたことのないかみさんでも、それなりの写真になっているのはCX4のお陰かと思われます。
[PR]
by kitanonezumi | 2011-05-17 22:57 | 自然散策


<< 春の定番 エゾムラサキツツジ >>