鬼太郎のお父さん

e0100772_2216218.jpg

・・・なわけはないですね。
自室の書棚の上に置いてある消臭剤の写真です。
透明で2枚の薄膜の間に封じ込まれている消臭液が、少しずつ気化して室内の臭いを和らげてくれます。
消臭液がほとんど無くなった段階に、写真のような面白い形になっていました。
大学での寮生活でいたずら半分に吸ったタバコが癖になり、以来40年間余にわたってせっせと税金を納めています。
先の値上げの時から一日の消費量こそ半分になりましたが、禁煙する気持ちにはなれません。
子どものいる居間などを避けて、もっぱら玄関の外で吸うホタル族ですが、夜に自室で一人の時は2,3本ほど吸います。
その臭いが翌朝になっても残っていて、自分でも嫌なので消臭剤を置きました。
果たして、消臭剤のお世話にならなくなる日がくるかどうか・・・(かみさんは口を酸っぱくして「やめたら」というのですが)。
[PR]
by kitanonezumi | 2011-07-21 22:48 | その他


<< キョウガノコ しのつ湖 >>