今日もクレーン

e0100772_21511612.jpg

またクレーンの写真を撮ってしまいました。
最近の札幌はこのての風景をあちらこちらで見ることが出来ます。
多くは20階を超える高層マンションのようです。
北海道全体の人口が減少している状況でも、札幌ではまだ住宅の需要が旺盛なのでしょう。
札幌への一極集中の裏には、地方の過疎化が伴っています。
暮らしていく上での便利さの向上と働く場所がなければ、都会と地方の格差は広がる一方です。
時流にまかせて何もしなければ、道内の多くの地域が開拓前の原野に戻ってしまうのではと、本気で心配です。
いっそのこと空いた土地を全部、孫正義さんが主導しているメガソーラー基地に提供しますか。
人影は無く、ソーラーパネルが延々と広がっている風景・・・、寂しいですね。
[PR]
by kitanonezumi | 2011-08-05 22:19 | 札幌


<< かすかな秋の気配 ビールの季節 >>