島に沈む夕陽

初山別村からの帰り道、オロロンラインの愛称を持つ国道232号線を南下中、
車窓から海を見ると、今まさに天売・焼尻の二つの島に夕陽が落ちようとしています。
友人に頼んで車を止めてもらい、行き交う車を気にしながら慌ただしくシャッターを切りました。
e0100772_21145539.jpg

意地悪な雲が手を伸ばして、見せないよと夕陽を隠しています。
とはいえ、滅多にない光景を撮ることが出来て運が良かったと思います。
手前の平らな島が焼尻で、奥の背の高い島が天売島です。
天気のいい日には、こんなにも近くはっきりと見えるのだと、改めて感心しました。
e0100772_21255681.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2011-10-28 21:26 | 空や雲など


<< つるべ落とし 光る海 >>