函館、千歳坂と幸坂

魚見坂の次は船見坂ですが、港の方へ回ったので写真は撮りそこねてしまいました。
そして、三番目の坂が千歳坂です。
まだそれほど傾斜も急でなく、道幅も狭い坂です。
水色に塗られた寄棟造の家は、かなり年季がはいっているようですが、二階の窓が洋風で洒落た感じです。
e0100772_2364621.jpg

次は幸(さいわい)坂です。
この坂はかなり傾斜があって、中腹から上はさらにきつくなっています。
道幅が広くなって、両側に大きな建物も見られます。上の方に旧ロシア領事館があるそうです。
e0100772_23124348.jpg

幸坂に向かって右側に、とてもユニークな家がありました。
1階の喫茶店の看板がなければ廃屋とでも言えそうな趣ですが、まだ現役として使われているようです。
屋根の軒先がしのって、波うっているように見える窓もよく見れば洒落たデザインです。
新築の時はさぞかし立派であっただろうと思わせる佇まいですが、この先どれくらい保つか心配になります。
時間に余裕があれば入ってみたい建物でした。
e0100772_23233732.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2012-03-31 23:24 | 旅行


<< 函館、姿見坂 函館、厳島神社 >>