札幌祭り:休憩でホッと一息

北海道神宮の本殿から4丁目の交差点まで出張して来られた神様たちが人々の参拝を受けている間、神幸のお供たちは一休みをしています。
全行程は約13kmにもなるとのことで、慣れない服装で歩くのはかなり大変そうです。
お歳を召された方々はかなりお疲れのご様子でした。
e0100772_21143587.jpg

御輿渡御は1878年(明治11年)に始まって以来、何度かの中断はあったものの130回を数える伝統行事です。
今年は参加者が足りず、同神宮奉賛会が初めて公募に踏み切ったとのことです。
募集人員30名に対して80名以上の応募があったとのことで、高い競争率です。
体力に自信があれば仮装行列みたいで面白そうですね。
e0100772_21205762.jpg

華やかな衣装に身を包んだ武者さんたちですが、何人かの人たちの足元にご注目を・・・
[PR]
by kitanonezumi | 2012-06-21 21:24 | 札幌


<< ニセコ昆布温泉 札幌祭り:神幸 >>