王将碑

今月はじめの東北旅行の目的地だった天童市は将棋の駒の生産地として有名です。
市街地のすぐ近くに高さ240mほどの舞鶴山の山頂が公園になっていて、桜の名所だそうです。
4月の桜まつりの時には、人を将棋の駒にした「人間将棋」のイベントもあるとのこと。
e0100772_22315752.jpg

大きな将棋盤の向こうに小高い丘があり、てっぺんに将棋の駒らしきものが立っています。

e0100772_22355024.jpg

てっぺんまで立派な階段が整備されています。

将棋の駒の形をした大きな石碑で、「王将碑」と呼ばれています。
「王将」の文字は、永世名人の大山康晴さんの揮ごうです。
e0100772_22395362.jpg


「王将碑」は単なる石碑ではなくて、将棋供養塔として建立されました。
噴水も添えられて、さすが将棋の町としてのシンボルといえます。
e0100772_22441091.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2012-10-30 22:45 | 旅行


<< 天童の蜘蛛 秋の夕焼け >>