空から見たハート

成田空港を16時ころに離陸して新千歳へ帰る途中、夕暮れが間近な地上に不思議な光景を見ました。
e0100772_21385811.jpg

やや歪ではありますがはっきりとハートの形をした湖があり、湖面が白く光っていました。
帰宅してからネットで調べたら、栃木県の渡瀬遊水池の中にある谷中湖だとわかりました。
「渡良瀬遊水地」は、「足尾銅山」から流れ出した鉱毒を沈殿させて無害化することを目的に作られた超巨大遊水池です。
ハート型の「谷中湖」は調整のための貯水池で、面積約450ha、総貯水量2,640万平方メートルで外周約9,2kmとのことです。
湖の上側に見える曲がりくねった長い川は利根川です。
暗いので画質は悪いのですが、偶然の機会に恵まれて撮ることが出来ました。
[PR]
by kitanonezumi | 2012-11-10 22:02 | 旅行


<< スカイツリーを見てきました LCCに乗ってみました >>