キハ150形気動車

昨日から今日にかけて一泊二日で余市町に行ってきました。
JR大麻駅を11時17分の「石狩ライナー」に乗り、札幌駅で「快速エアポート」に乗り換え、さらに小樽駅で倶知安行きに乗り換えて、余市駅着11時49分でした。
倶知安行きはキハ150形気動車の2両編成、ワンマンカーでした。
小樽駅でまずワンショット、何人かの「鉄チャン」とおぼしき人が撮影に励んでいました。
e0100772_21345974.jpg

小樽駅を出て塩谷、蘭島を過ぎて3つめの駅が余市で、30分に満たない乗車でした。
車中、中国語(?)で話している5~6人くらいのグループがいました。
中にCANONの一眼レフデジカメにLレンズの望遠をつけた人や、NIKONのミラーレス一眼を持った人がいました。
観光旅行には違いないのですが、こんなローカル列車に乗っているからには、かなりの旅行通かと思われました。
私たち家族と一緒に、一行も余市駅で下車したので、ニッカの工場にでも行ったのかも知れません。
余市駅では上り列車とすれ違いです。
e0100772_21455048.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-01-13 21:49 | 旅行


<< 余市駅にて汽車を待つ 農畜産物直売所 >>