円山と豊平

円山と豊平、どちらも札幌にある地名ですが、
クレーンの名前にもなっていることに先日、気がつきました。
札幌駅前通りの旧三井ビルの跡地で、現在ビルの新築工事が行われています。
高層ビルの建築工事らしく、背の高い2基のクレーンが立っています。
e0100772_2146564.jpg

ちょっと見えにくいのですが、オペレータ室の側面に「円山」と「豊平」という文字が読み取れます。
察するところ、この2基のクレーンを区別するために名前をつけたものと思われます。
e0100772_21493068.jpg

左側が「豊平」で、右側のクレーンが「円山」です。
1号機、2号機と呼ぶよりも粋だと感じました。
名付けられたクレーンも喜んでいるようで・・・?
[PR]
by kitanonezumi | 2013-03-10 21:53 | 札幌


<< 冬枯れの並木道 おねだり部隊の出撃 >>