ニリンソウ

1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びて、二つの花が連れ合って咲いているのが特徴になっているのがニリンソウです。
まれに1輪や3輪のものもあるそうですが、それも愛嬌と考えれば可愛いです。
沢山の中には枠から外れるものもあることを認めてもいいと思います。
なんでも規格やルールが絶対というのは、ちょっと肩がこる気がします。
e0100772_22544687.jpg


e0100772_22545843.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-06-08 22:56 | 自然散策


<< よさこいソーラン ナナカマドが花盛り >>