日比谷公園

霞ヶ関といえば各省庁の庁舎が建ち並んでいる、いわば日本の行政の中枢です。
そんなビルが林立している都心にぽつんと日本式庭園-日比谷公園があります。
周囲の環境とはそぐわない不思議な空間とも云うべき存在に思えます。
これまでにも何度か訪れたことはあるのですが、この日は雨が降っていたせいか、人通りが少なくいっそう森閑とした様子でした。
e0100772_22513033.jpg

樹木の向こうに高層ビルが見えなければ、金沢の栗林公園や岡山の後楽園などに引けをとらないと思えます。
e0100772_22555722.jpg

この池は「心字池」と云う名で、上から見ると「心」という形に似ているとのことです。
元は江戸城を取り巻いていた壕だったそうです。
e0100772_2259699.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-07-06 22:59 | 旅行


<< 日比谷公園の二つの顔 東京駅-赤れんが駅舎 >>