日比谷公園の二つの顔

日比谷公園は明治36年(1903)に開設されました。
その時に設置された水飲み場の跡です。
鋳鉄製で細かな装飾が施され、なかなか凝ったデザインですが、馬も水を飲めるような形に作られているところが往事を偲ばせます。
e0100772_23143372.jpg

日比谷公園は日本式庭園の面だけでなく、洋風の景色もあります。
向かい合ったペリカンの噴水といい、その向こうに広がる芝生はまさに西洋式の庭園です。
和洋折衷といったところでしょうか。
e0100772_23223336.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-07-09 23:23 | 旅行


<< スカイライナー 日比谷公園 >>