厳島神社の干潟にて

干潮の時には、大鳥居の脚元まで歩いて行くことが出来ます。
海に浮かぶ大鳥居や、水面に映る厳島神社もぜひ見たいのですが、干潮ならではの楽しみもあります。
外国人観光客の姿も目立ちます。国内の観光地ではいちばん人気があるとの調査もあるようです。
e0100772_2312126.jpg

干潟でシラサギが餌を探していました。
もっともシラサギというサギはおらず、正式にはこのサギはチュウサギだと思います。
北海道ではアオサギしか見られませんが、府県を旅するとシラサギを見るのも楽しみです。
e0100772_2373863.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-10-22 23:09 | 旅行


<< ハクチョウ、ただいま南下中 厳島神社-拝殿と五重塔、能舞台 >>