関門橋(かんもんきょう)

e0100772_21595372.jpg

山口県下関市と福岡県北九州市門司区の間の関門海峡を跨ぐ道路橋が関門橋です。
1973年に開通し、橋の長さ1068mの区間は高速道路の関門自動車道として運用されています。
関門橋がかかっている海峡の下関側が壇ノ浦です。
かつて平家と源氏が争った源平合戦の終結の場所で、平家滅亡の地でもあります。
錦帯橋とは新旧の隔たりはありますが、ともに橋としての機能美にあふれていると思います。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-11-04 22:32 | 旅行


<< 船出前-夜の瀬戸内海へ 窓拭きの季節・・・ >>