船出前-夜の瀬戸内海へ

e0100772_22185236.jpg

九州の新門司港と関西の神戸を結ぶ阪九フェリーが運航しているフェリーの「すおう」です。
15,188トンあり、瀬戸内海で最大級の大きさとのことです。
e0100772_22245583.jpg

出港までに次々と大型トラックが船内に運び込まれています。
トラックが219台、乗用車77台を収容し、乗客定員810名を乗せて25.5ノットの速度で瀬戸内海を横断します。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-11-05 22:27 | 旅行


<< ナイト・クルージング 関門橋(かんもんきょう) >>