クレーンが降りる-札幌三井JPビルディング(仮称)

e0100772_222841.jpg

道庁赤レンガ庁舎前で建築中のビル-札幌三井JPビルディング(仮称)がだいぶ出来上がってきました。
外壁はほぼ8分通り窓サッシが設置され、残るは下層階だけになりました。
ということで、これまでの工事で活躍していたクレーンの「円山」と「豊平」もいなくなりました。
屋上に残っていたクレーンが降りる作業が進んでいます。
大きなクレーンが解体されて、代わった小さなクレーンで吊り下ろされ、これが順に繰り返されて、最後には全てのクレーンが無くなります。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-11-23 22:37 | 札幌


<< ホッキョクグマ-北大総合博物館 旅の終わり-伊丹空港 >>