ほっかぶり

「ほっかぶり」、それとも「ほっかむり」でしょうか。
地方によって言い方が違うようです。
どちらも、「頬かむり」がもともとの言葉だとのことです。

e0100772_21263814.jpg

今はダウンジャケットにフードが着いていて、吹雪の時でも大丈夫ですが、
昔は吹雪の時にはほっかぶりがいちばんでした。

年末の帰省客の交通が心配されていた今日の暴風雪でしたが、幸い一部を除いて大きな乱れは回避されたようです。
江別でも時折り視界が10mほどに吹雪いた時もありましたが、総じてそれほど酷くはなりませんでした。
吹雪の時には、わが家の門灯もほっかぶりをします。 ^^
(ただし、写真は2008年の時のものです)
[PR]
by kitanonezumi | 2013-12-28 21:35 | 建物など


<< 薄笑い 帰り道 >>