北海道百年記念塔

先週の土曜日、家族で野幌森林公園へ行き、北海道百年記念塔まで往復しました。
往復で5kmくらいで、私とかみさんにはちょうどいい距離でした。
もっとも、子どもは自転車ですいすいと先行していましたが・・・

森林公園の林を抜けると、広々とした空間に記念塔が立っています。
e0100772_21325236.jpg

あいにくの曇り空でしたが、記念塔の濃い茶色がより深みを増して見えました。

1968年(昭和43年)に北海道開道百年を記念して着工され、 1970年(昭和45年)9月 に竣工しました。
北海道の開拓から100年ということで、塔の高さは100mとなっています。
塔のデザインは北海道今金町出身の井口健さんによるもので、全国公募による299点の中から選ばれました。
遠くから眺めた全体像ばかりでなく近くから見る形も趣があって、いわゆる絵になる姿をしていると思います。
e0100772_21433053.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-06-11 21:44 | 建物など


<< アカシアの雨にうたれて オオハナウド >>