運動会-マスゲーム

運動会の締めくくり、昔は全校リレーだったと思います。
各学年から選抜された速い子どもたちがバトンを受け渡す競技に、親も一緒になって熱中したものです。
しかし、選抜を差別と考える親が抗議するなどのことがあってか、学校側もあまりリレーに力を入れなくなったのではと思われます。
代わって、全校児童によるマスゲームが有終の美を飾ることになっています。

小さな子どもたちが一生懸命に演技する姿はやはり感動的ではあります。
この子たちに「未来を託す」ことが実感されるシーンでもあります。
唯一の難は、我が家の子がどこにいるのか分からずに終わってしまうことでしょうか。

e0100772_2232038.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-06-25 22:32 | 街の風景


<< アヤメ 運動会-騎馬戦 >>