キツリフネ

e0100772_21385134.jpg


自宅から駅までの途中にある沢沿いの道端に、先週あたりから咲き始めました。
「キツリフネ」とカタカナで書くよりも、「黄釣船」と漢字で表記されるとすぐにイメージが湧きます。
一本の糸で釣り下げられた船です。
風が吹くと、ふんわりと揺れています。
けっして珍しい花ではないのですが、じっと見ていると”自然の巧み”を感じます。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-08-13 21:47 | 自然散策


<< 毛無峠 アカプラ >>