毛無峠

先週の土・日、家族で後志管内の南端にある黒松内町に行きました。
札幌から小樽までの高速道を途中の朝里で降りて、毛無峠を越えて赤井川村を経由して倶知安へ抜けました。
峠の小樽側は急勾配とヘアピンカーブの連続です。
登り始めてしばらくの所に展望台がありました。
e0100772_21382641.jpg

ウィキペディアによると、毛無(けなし)とはアイヌ語の“ケナシ・kenas(山林)”からと考えられるとあります。
ちなみに、長野県と群馬県にも毛無峠がありますが、こちらはまさしく木が生えていない丸坊主の場所だからだそうです。
小樽市街地の眺望がとても素晴らしく見えました。
e0100772_21424936.jpg

小樽港には大きな豪華客船が入港していました。
帰宅してからネットで調べたら、サン・プリンセス(77,441t)だと分かりました。
北海道周遊とサハリン8日間の途中のようでした。
e0100772_21521460.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-08-14 21:53 | 旅行


<< 羊蹄山とアンヌプリ キツリフネ >>