イタドリの花

自宅から駅までの道筋にある沢で、オオイタドリの花がいま盛りです。
e0100772_22101732.jpg

イタドリの花が今ころに咲くとは意識していませんでした。
後1ヶ月もすると枯れてしまう時期に咲くとは、いかにも遅咲きですね。
遠目には地味に見えますが、近くでよく見ると真っ白で、風に揺れている様は華麗さを感じます。
形はまさしくタデ科らしく、イヌタデやギシギシの花に似ています。
e0100772_22182893.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-09-05 22:18 | 自然散策


<< まだ、夏の雲 夏の思い出-その2 >>