セントレアから電車で

今週の日曜日と月曜日で、実家のある浜松市へ行ってきました。
新千歳空港から当代人気のLCCを利用して、中部国際空港(セントレア)往復18,000円+と格安の料金でした。
セントレアから浜松市まではリムジンバスを利用するのが普通ですが、今回は電車で行くことにしました。
空港から名古屋行きの名鉄特急ミュースカイで神宮前まで行き、そこから名鉄特急で豊橋へ、さらにJR東海の普通電車で乗り換えて浜松までの旅程です。

ミュースカイは2000系という電車ですが、残念ながら写真は撮影できませんでした。
豊橋までの特急はパノラマsuperの愛称のある1000系電車です。
前部の1両の半分はパノラマ特別席です。
e0100772_22344136.jpg


豊橋から浜松まではJR東海311系電車に乗って、約34分ほどの乗車時間です。
JR東海のシンボルカラーのオレンジ色のラインが鮮やかです。
バスと違って車内を歩き回ることが出来ることと、車窓からの眺めも身近に見ることが出来ます。
乗り換えの待ち合わせ時間を入れても、バスとほとんど同じくらいの所要時間でした。
e0100772_22374231.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-11 22:42 | 旅行


<< 出世大名 家康くん 最後の一輪 >>