豊橋にも新型低床電車

一時期は縮小されつつあった路面電車ですが、最近は多くの都市で見直されているようです。
その象徴的存在が新型低床電車です。
富山市のライトレール(LRT)が有名ですが、私はこれまでに函館市、札幌市、岡山市で見かけましたが、
今度は豊橋市でも見ることができました。
e0100772_21552978.jpg

ゆったりとした幅の広い道路では自動車と共存し、市民の足として立派に活用されているようです。
豊橋市では、T1000形 ”ほっトラム”と呼ばれ、3車体連接2台車方式の車両です。
e0100772_2224270.jpg

豊橋市公会堂の前を走るほっとラム、その後ろは豊橋市役所です。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-16 22:05 | 旅行


<< 豊橋市公会堂 豊橋の路面電車 >>