郷愁の坂道

e0100772_21493891.jpg

かなり頑張っても自転車に乗ったままでは登り切れないほどの急な坂道です。
何という名の坂なのか分かりませんが、そもそも名前があるのかどうか。
ほとんどの坂道に名前がついている東京や函館と違って、浜松には坂道に名前をつける風習がないのでは、と思われるくらいです。
急であることを除いてなんの変哲もない坂道ですが、私にとっては高校生の三年間、自転車通学で登った坂道です。
高校まで行くには、もっと緩やかな経路もあるのですがかなり遠回りなので、いつも時間に追われて息を切らせて登ったものです。
この坂道を通ることは二度と無いかも知れないと思いつつ、郷愁に浸りながら歩きました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-11 22:01 | 旅行


<< 郷愁の校門 お城の交番 >>