春を待つ石狩平野

e0100772_21184854.jpg

我が家の子はこれまで3回のスキー講習を受けて、だいぶ滑れるようになりました。
そんな子に付き合って、私も再びスキーをすることになりました。
昔取った杵柄とはいいながらも、自分用のスキーを捨ててスキーに乗らなくなってから既に20年近くになります。
先日、リサイクルショップへ行って中古のスキー板とブーツを買ってきました。
そして今日、岩見沢のグリーンランドのスキー場へ行きました。
老骨にむち打って、おそるおそるではありますが、身体は滑ったり曲がったりすることを忘れていませんでした。

リフトに乗って山頂へ上ったら、そこからは石狩平野が一望できました。
例年に比べて今年は雪が少ないとのことですが、まだ田畑はいちめん雪に覆われていました。
すぐそこにまで来ている春を待っている風情の石狩平野でありました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-03-01 21:32 | 風景


<< 春を招く融雪剤散布 夜空に浮かぶ時計台 >>