フランスギク

e0100772_21331319.jpg

この花が咲き始める初夏の到来を感じます。
観賞用として庭や花壇でも植えられていますが、もともとは幕末ころに帰化したと言われています。
とても生命力が強く、野生化したものがあちこちの道路沿いや空き地などで群がって咲いています。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-15 21:37 | 自然散策


<< ニセアカシアの花が満開 オオハナウドの花 >>